PSデータの小部屋

GPSモジュール使用比較 11

本ページは金銭授受を伴う行為を含むAuctionや商用Web Pageからの無断リンク・無断参照を禁じます。
無断リンク・無断参照が判明した時点で然るべき処置をとらさせて頂きます。

1.使用GPSロガー  

【 eTrex30 】

  

【 GM−5157A 】

 

【 GT−740FL(2台目) 】

 

【 EM−506A(GPS−12751) 】

 

  
【 GM−A103R 】

  
【 Adafruit Ultimate GPS Breakout v3 】

 GPS−74A


2.測定状態 

 今回の測定も下記写真のように自転車のかごにGPSロガーを並べて測定しました。 市販品のGPSロガーも併せて比較してみました。

 


3.軌跡比較結果 

3.1 比較1

 ベンチマークとして利用している歩道橋の軌跡です。 歩道橋を上がり下りする経路が複雑になっており、また、地上部分(写真上部左右両側)では陸橋自体が視界を遮っていますので測位する衛星が急変する可能性のある場所です。

【 黄色線:実際の走路 】

【 全軌跡 】

【 eTrex30 軌跡 】

【 GM−5157A 軌跡 】

【 GT−740FL(2台目) 軌跡 】

【 EM−506A(GPS−12751) 軌跡 】

【 GM−A103R 軌跡 】

【 Adafruit Ultimate GPS Breakout v3 軌跡 】

  

3.2 比較2

 写真左下から右上に向かって進み、途中で国道2号線を渡っています。 写真左下部分は、進行方向左側が崖状になっており、T字交差点部分で視界が急に広がっています。 写真右上側は比較的視界は広い状態になっています。

【 黄色線:実際の走路 】

【 全軌跡 】

【 eTrex30 軌跡 】

【 GM−5157A 軌跡 】

【 GT−740FL(2台目) 軌跡 】

【 EM−506A(GPS−12751) 軌跡 】

【 GM−A103R 軌跡 】

【 Adafruit Ultimate GPS Breakout v3 軌跡 】

    

3.3 比較3

 写真左上から写真右側に進み、その後、帰路時に写真右側からT字交差点を下側に進んでいます。 ここではT字交差点の往復路時の軌跡の重なり具合が評価のポイントとなります。

【 黄色線:実際の走路 】

【 全軌跡 】

【 eTrex30 軌跡 】

【 GM−5157A 軌跡 】

【 GT−740FL(2台目) 軌跡 】

【 EM−506A(GPS−12751) 軌跡 】

【 GM−A103R 軌跡 】

【 Adafruit Ultimate GPS Breakout v3 軌跡 】

  

3.4 比較4

 GPS軌跡を用いて場所を特定したり、デジカメ写真の時間とGPS軌跡を一致させる目的で、小さい円を描くように一周回ることでGPS軌跡マーキングを行っています。 WAYポイントを使用すればとの意見もあろうかと思いますが、WAPポイントのスイッチ入力を行って役にたったことはありません。
 今回は視界がよく開けている国道2号線の歩道上で小さい半径で一周回っています。 半径は2.5〜3m程度です。 どの程度綺麗な円を描くかで軌跡の平滑化具合を判断します。

【 黄色線:実際の走路 】

【 全軌跡 】

【 eTrex30 軌跡 】

【 GM−5157A 軌跡 】

【 GT−740FL(2台目) 軌跡 】

【 EM−506A(GPS−12751) 軌跡 】

【 GM−A103R 軌跡 】

【 Adafruit Ultimate GPS Breakout v3 軌跡 】

    

3.5 比較5

 同一経路を引き返した際の軌跡です。 折り返し付近は比較的視界は良いのですが、折り返し地点の右側に小山があるため視界が急変する地形です。 一本の線状の軌跡になるのが理想ですが、 なかなかそのような軌跡を得るのは難しいようです。

【 黄色線:実際の走路 】

【 全軌跡 】

【 eTrex30 軌跡 】

【 GM−5157A 軌跡 】

【 GT−740FL(2台目) 軌跡 】

【 EM−506A(GPS−12751) 軌跡 】

【 GM−A103R 軌跡 】

【 Adafruit Ultimate GPS Breakout v3 軌跡 】

  

3.6 比較6

 下記経路の右側の視野は広く、中央のカーブした経路は谷状になっており両サイドの視界が悪い経路です。 その後、左側の経路は写真上側は開けていますが下側は壁があり視界を妨げています。 

【 黄色線:実際の走路 】

【 全軌跡 】

【 eTrex30 軌跡 】

【 GM−5157A 軌跡 】

【 GT−740FL(2台目) 軌跡 】

【 EM−506A(GPS−12751) 軌跡 】

【 GM−A103R 軌跡 】

【 Adafruit Ultimate GPS Breakout v3 軌跡 】

 

3.7 比較7

  広場の中央にある植木を一周回ってから戻る軌跡です。 南側と東側は木立ちがあり、視界はよくありません。 なお、この場所は3.6項の左上部につながっている場所です。  

【 黄色線:実際の走路 】

【 全軌跡 】

【 eTrex30 軌跡 】

【 GM−5157A 軌跡 】

【 GT−740FL(2台目) 軌跡 】

【 EM−506A(GPS−12751) 軌跡 】

【 GM−A103R 軌跡 】

【 Adafruit Ultimate GPS Breakout v3 軌跡 】


4 総合評価

 下記に各経路軌跡の良い順番に1〜6位の順位をつけてみました。 主観的評価であることをご招致願います。  (数字の小さい方が良い印象。)

項目

eTrex30 GM−5157A GT−740FL
(2台目)
EM−506A GM−A103R Adafruit Ultimate GPS Breakout v3

比較1

比較2

比較3

比較4

比較5

比較6

比較7

比較平均順位

2.3 5.3 3.0 1.7 3.1 5.7

総合評価

今回も比較的良好な軌跡を安定して得ることができています。 補足衛星の変化の影響を受けています。 得手不得手が大きいようです。 突出した性能ではありませんが、失敗の無い安定感があります。 今回は、良好な結果を得ることができました。 比較的良好な結果を得ることができています。 評価としてはGT−740FLとほぼ同じですが、軌跡の平滑化は良いです。 本評価は他との比較であり、評価としては最下位ですが、得られた結果が使えないという結果ではありません。 あくまでも比較した結果です。 

       


 GPSデータの小部屋へ戻る

 電気電工作の部屋のホームページへ戻る


End of This Page.